開運祈念

  • 大黒天
    金運アップブログパーツ

ブログパーツ

« 千葉:自性院 | トップページ | 千葉:空蔵院 »

2012年5月 6日 (日)

千葉:最勝福寺

(本日はカメラを忘れました)

最勝福寺に行ってまいりました。

御朱印はスムーズにいただけました。

03008

« 千葉:自性院 | トップページ | 千葉:空蔵院 »

千葉県の寺院」カテゴリの記事

コメント

最勝福寺の住職は、曹洞宗の中で厄介者で嘘つきと呼ばれています。知らないのは、奥さんと檀信徒だけです。しかも、宗派の中でも常に問題ばかりを起こし、同じ宗派の僧侶を頻繁に訴えていることから、日本で一番、民事訴訟をしている住職と言われています。また、ここの檀信徒の木村という人から聞いた情報によると、宗派教えに背いて霊感商法をしながら高額なお布施を要求し、多額な脱税をしているようです。その情報を聞いて、同じ地域(宗派内では教区という)にいる同宗派の僧侶と話しをして最寄りの税務署にリークしました。つまり、一度約束したことを平気で破っては嘘をつき、檀信徒を騙してお布施を要求し、ときには檀信徒の悩みや相談も平気で漏えいしているようです。全くもって怪しからん住職です。これらの事実も知らないのは、奥さんと檀信徒でしょう。こんな人が僧侶になってはいけない。

この寺の住職は、鈴〇君。君は、私の部下であった。君を怨んでいる。君に掛かった火の粉を祓うかのように嘘をつき、責任転嫁され、さも私の責任のように宗派で吹聴していた。それを切っ掛けに、私は30億円の使途不明金の汚名をきせられた。私だけが追及され、君が追及されないのはナゼなんだ?君を末代まで祟ってやる。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1623425/45154086

この記事へのトラックバック一覧です: 千葉:最勝福寺:

« 千葉:自性院 | トップページ | 千葉:空蔵院 »